Press "Enter" to skip to content

ポルトガル・ブラジルでポルトガル語を学ぶ

ポルトガルは古くから日本と関わりのある国ですが、
現在の日本ではあまりポルトガル語はメジャーではありませんね。
ですが、ポルトガル語はポルトガルの他に、
ブラジル、一部のアフリカ諸国で使用されている世界的にメジャーな言語です。
しかも、ポルトガルはとてもスペイン語に似ているため、
ポルトガル語がわかれば、スペイン語も割と理解出来るようになるというメリットもあります。
ここでは、そんな意外に使える言語であるポルトガル語の語学留学についてご紹介します。

・ポルトガルでポルトガル語を学ぶ

やはりポルトガル語の本場はポルトガルです。
ユーロ圏の中では物価も安めです。
授業料は1ヶ月10万前後の学校が多いでしょう。

また、ポルトガルは治安が良いので海外滞在がはじめての留学生にもおすすめできます。
ポルトガル人は静かにフレンドリーな方が多く、
一度行けばその虜になってしまうリピーター旅行者も多い国です。

ポルトガルへのポルトガル語留学で人気な都市は首都リスボンとポルトでしょう。

リスボンは首都の割には静かですが、見所が多く、
また近辺の観光地にもアクセスが大変良いです。
首都だけに教育機関も整っており、質の良い語学学校が複数存在しています。

ポルトは世界遺産の街です。
街並は世界遺産なだけあって、とても風情があり、都市ですがこじんまりとしています。
リスボンに比べると語学学校の数は限られますが、こちらも質はなかなかのものです。

リスボンとポルトはかなり雰囲気が違うのですが、
どちらも留学生には過ごしやすくお勧めの都市です。

3ヶ月未満の語学留学であれば、ビザの取得は必要ありません。
それ以上の滞在の場合は、事前に日本で留学ビザの取得が必要になります。
但し、ビザ申請は書類が複雑で、審査にも時間がかかるため、
3ヶ月未満の留学を選択される方が多いようです。

 

・ブラジルでポルトガル語を学ぶ

現在ではポルトガルよりもブラジルの方が何かと身近かもしれませんね。
ブラジルファンの方には断然ブラジルでのポルトガル語留学をお勧めします。
ブラジルはとても広い国ですから、滞在先の選択肢も幅広いです。
また、語学に併せてサンバやカポエイラなどを習えるコースもあります。
人々もフレンドリーでノリが良いですから、
ポルトガルでは静かすぎるという方には、ブラジルは大変おすすめです。

語学留学で人気の都市は治安の比較的良い大都市サンパウロとブラジリアでしょう。
リオもいいのですが、治安があまり良くないので、
観光以外の長期滞在にはおすすめしません。

サルヴァドールという世界遺産に登録された可愛らしい街並を持つ街や、
ブラジルのヴェネツィアと言われるレシフェも街並が美しく、
騒がしくもないのでおすすめできます。

サンパウロなどでしたら、
日本人街があるので日本の調味料などは何でも手に入りますから、
長期留学生には大変おすすめです。

カポエイラを習いたいならサルヴァドールでしょう。
カポエイラを習いに世界中の方が集まっています。
ブラジルでの就職や、
ブラジルと繋がりの強い会社への就職を目指すなら断然サンパウロです。
ビジネスポルトガル語のコースが充実しています。
ポルトガル語が話せれば、ブラジルでの就職も夢ではありません。

ブラジル留学で難点なのは、ビザ申請が必要ということでしょうか。
制度も頻繁に変わりますので、常に最新情報をチェックしておきましょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です