Press "Enter" to skip to content

ドイツやオーストラリアでドイツ語を学ぶ

ドイツ語はドイツの他に
オーストラリアやスイス、イタリアの一部で用いられている
ヨーロッパではメジャーな言語です。

そんなドイツ語を学ぶ為のドイツ語留学なんてどうでしょう。
ドイツにはワーホリで行けますし、
ドイツ語を習った後に現地で仕事というルートも考えられます。
また、オーストラリアでもドイツ語を学ぶことができます。
ここでは、ドイツ・オーストラリアでのドイツ語留学についてご紹介しましょう。

・ドイツでドイツ語を学ぶ

ドイツには沢山の語学学校があります。
人気都市であるミュンヘン、首都ベルリンを始め、
様々な都市に質の良い語学学校が集まっています。

ミュンヘンは街並はとても綺麗ですが、
物価が高いのであまり長期留学には適していません。
短期留学の場合であれば、かなりおすすめの都市です。

ベルリンは物価が都市の割には安めです。また若い方にはおすすめできる都市です。

他にもドイツには、学園都市フライブルクや、
日本人に人気のハイデルベルクなどにも語学学校があります。
日本ではあまり知られていない小さな街にもあるくらいです。

ドイツはどの都市に行っても街並が美しい場所が多いですから、
色々な都市の情報を見ながらじっくりと留学先選びをしたいですね。

ドイツ語留学は90日以内であればビザの申請は必要ありません。
それ以上の滞在の場合は、現地で滞在許可の申請が必要です。
滞在許可申請については、常に最新の情報をチェックするようにしましょう。

・オーストリアでドイツ語を学ぶ

ドイツ語学習者の中には、
オーストリアのドイツ語の訛りが好きだと言う方もいらっしゃいます。
響きはドイツのドイツ語よりもやや穏やかな感じです。
オーストリアは小さな国ですから、留学先の選択肢は限られていますが、
その中でもおすすめはやっぱりウィーンです。

ウィーンは首都にしては小さいように感じますが、堂々たる音楽の都で、
街中ではクラシック楽器を演奏しているストリートミュージシャンがいたりします。
クラシック音楽がお好きな方にはとてもおすすめです。
そういう方には住むだけで楽しい気分になれることでしょう。
少し中心部を離れると、緑の多い散歩道などがあったりするのも、
オーストリアの魅力ではないでしょうか。
音楽留学をする留学生が多いウィーンでは、語学学校も豊富です。

オーストリアでのドイツ語留学では、6ヶ月まではビザの申請は必要ありません。
もしも滞在が6ヶ月を超える場合は、日本であらかじめ滞在許可の申請が必要です。
ビザ申請の際には常に最新情報をチェックしましょう。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です